ヒアルロン酸は乾燥肌に効果あるの?肌はしっとりする?本当のところ教えて!

アトピー体質で一年中乾燥肌の私はとにかく保湿命です。
スキンケアだけじゃなくて内側からケアしたいと言っていたらヒアルロン酸を摂取することをすすめられました。

でもテレビでお医者さんがヒアルロン酸を飲んでも効かないと言っているのを見たことがあるし、、、

ヒアルロン酸は肌に効くのか効果ないのか!?
一体どっち?

本当のところどうなのか調べたので
本気で乾燥肌対策をしたい人にシェアします。

この記事に書かれていること
・ヒアルロン酸の基礎知識 
 ヒアルロン酸ってどんなもの?
 ヒアルロン酸 高分子と低分子の違い

・コラーゲンとヒアルロン酸の違い

・乾燥肌にヒアルロン酸は効果あるのか、
 どのくらい飲めば効くか

・ヒアルロン酸は飲むのと肌に塗るのどちらが効くのか

 ・早く効く人と効果が出るまでに時間が掛かる人の差は?
 

など、ヒアルロン酸について知りたい人や肌の乾燥に悩む人必見です!

ヒアルロン酸の基礎知識

ヒアルロン酸は肌の水分保持力を上げますが
体内のヒアルロン酸は年齢とともに減るので
段々肌が乾燥しやすくなり、乾燥からくる
シワなどエイジングサインが気になるようになります。

・ヒアルロン酸は体内のどこにあるの?
皮膚にあるヒアルロン酸は成人で7~8gあると言われていて
乾燥を防いでいます。
関節液にあるヒアルロン酸は3~4mgで関節の動きを良くします。

・ヒアルロン酸の原料は二種類
ニワトリの鶏冠(とさか)から取る方法と
微生物による発酵から作られるものがあります。

ショ糖に乳酸菌の一種を入れると体を守るためにヒアルロン酸をバンバン出すそうです。
このように微生物(乳酸菌の一種)から作られたものも精製してヒアルロン酸ができるんですね!

現在は食品化粧品は微生物発酵から作られるヒアルロン酸に切り替わっているそうです。
なのでニワトリの質やニワトリの数に影響されず
ヒアルロン酸が作れるようになったのです。

高分子と低分子の違い

ヒアルロン酸高分子と低分子の違いは分子が長いか短いかの違いです。
高分子は分子のチェーンが長い、
低分子は短いと思うとわかりやすいです。
保湿力の強さの違いは関係ありません。

形状は高分子ほど硬く、関節への注射など医療用に使われます。

長年ヒアルロン酸の研究を進めている
食品メーカーのキューピーさん本社で
分子の違う3種類のヒアルロン酸原液を見せていただきました。
 
 

左から超高分子、低分子、その中間です。 
形状は全然違います。
 

低分子ヒアルロン酸はボトルを振るとパシャパシャします。

低分子と高分子の間のヒアルロン酸。
こちらもやわらかい形状です。
肌に乗せるとスーッと浸透!

そしてこちらの 高分子のヒアルロン酸は一番濃いものだそうです!

ぷるっぷる♪
ゼリーのような形状で肌に乗せても浸透せず、プルプルのまま!
ドラッグストアで売っているものはこれの20分の1か
100分の1くらいの分子量です。
つまり全然違います!

伸ばしてみるとまるで肌の細胞がみっちり水分で満たされるようで
 肌もプルプルにうるおいます!

手に高分子のヒアルロン酸をつけたら
長時間しっとりしていました。
手を洗うとまたうるおいがよみがえってカサカサだった
手の甲がうるおってました!
全身に塗りたい^^

水分量が上がって肌がみずみずしくなるので
ヒアルロン酸を塗ったところはその場で
肌の色がワントーン明るくなります!

高分子のヒアルロン酸は肌がうるうるするくらい
しっとりするのですが、肌の中には浸透しないんです。
肌の上にとどまって水分を与え続けるんです。

すごくうるおうし、感触はいいのに肌の中に届かないのはもったいない!
それを内側に届けるものが
キューピーのヒアルロン酸サプリです。
   ↓  ↓  ↓ 
機能性表示食品ヒアロモイスチャー240

 

コラーゲンとヒアルロン酸の違い

どちらも肌にいい美容成分だと聞くけど
 肌の中の真皮を構成しているのはコラーゲンで
その間をヒアルロン酸が水を抱えて満たしているんです。

わかりやすく言うとコラーゲンはベッドで言うとスプリング
ヒアルロン酸はその間を埋めているクッション。
両方のバランスが整っているのが大事で
どちらも必要ですが役割が違うんです。

ヒアルロン酸は効果ない?

毎日120gの摂取で肌の水分量を上げるという
実験データがあり、結論から言うと体内で吸収されて効きます。
 
ヒアルロン酸は小腸ではあまり吸収されませんが腸内の細菌が作用して大腸ではヒアルロン酸は短くなって吸収されるそうです。

テレビでお医者さんがヒアルロン酸は飲んでも効果ないと言っているのを見たけど、
効果があると言っている人とないと言っている人がいるのはなぜでしょう?

ヒアルロン酸が効かないと言っている人は実験用の
ダミーの腸管で調べているので、腸内細菌や微生物がいない状態で実験しているんです。
ヒアルロン酸は体内にいっぱいいる腸内細菌によって
分子が短くなって吸収されるので、ヒアルロン酸を飲んでもダメという話があるそうです。

ヒアルロン酸を飲むとどうなるの?

肌の中の線維芽細胞の数が増えます。
線維芽細胞は肌そのものを作る細胞です。
肌を健康にする細胞が増えるので肌の中でヒアルロン酸を
作る力が強くなるということ。
つまり肌がうるおってハリのあるみずみずしくなるということ。

飲んだヒアルロン酸も体内で作られたヒアルロン酸も
しばらくすると体内から消えていきますが
ヒアルロン酸が体から消えても線維芽細胞が増える
のでヒアルロン酸を飲むと肌のうるおいは増します。  

どのくらい飲むと効果が出る?ヒアルロン酸の量と飲む期間

・乾燥肌を改善するにはヒアルロン酸をどのくらい飲むといいかというと、一日120gの摂取で肌のうるおいが増すという
実験データがあります。

・今日飲んで明日効くというものではないけど、
飲み始めて効果が出るまでどのくらい期間が掛かるかというと、
一か月から二か月飲んで肌の線維芽細胞が増えて
 肌がしっとりする実感が持てます。

ヒアルロン酸を飲んで早く効く人と時間が掛かる人の差

ヒアルロン酸を飲んで2週間で効果が出る人と
やや遅く、6週間で違いが出る人がいたそうです。

肌の変化の実感に時間の差があるのですが
飲む人の腸内細菌の量で変わるという説があって
もともとの線維芽細胞の数でも効果が出るまでに時間の差があるようです。
なのでヒアルロン酸を飲んで肌の水分量に変化があるまでは個人差があるのです。
飲み始めて2~3週間で肌のおうるおいを実感する人が多いようです。

ちなみにヒアルロン酸はたくさん摂っても体への害はないそうですよ!

ヒアルロン酸は焼き鳥やふかひれなどに多く含まれるそうですが肌がうるおうくらい摂取するには大量に食べないといけないし、毎日摂り続けるのは大変です。

ヒアルロン酸を効率よく摂って乾燥肌対策するならヒアルロン酸サプリがいいですね!
ヒアルロン酸サプリは体内に効率よく吸収されて乾燥肌を改善するよう設計されているものを選ぶといいです。
気休めのサプリメントは飲みたくないのでしっかりしたエビデンス
(科学的根拠)のあるサプリメントをおすすめします!
私が試したヒアルロン酸サプリの感想を書いたので
参考になさってください^^
↓  ↓  ↓

ヒアルロン酸サプリの効果 口コミ